条件さえ整っていれば即日融資はさほど難しくはない

私に即日融資をしてくれる業者はいるの?

基本的に融資は貸す側と借りる側の信頼と信用ですべてが決まります。
ですが、1~50万円であれば神経質に不安になる必要はありません。
そもそも貸す側も借りる人が出来るだけ多いほうが良いに決まっています。
貸す側の条件としては大前提として完済してくれる人であれば問題ないのです。
ですから、一定のシステム化された審査が行われるわけです。

共通した金融機関の小口融資の条件とは

借入したい人自体の条件
1、年齢が20以上であること(18歳以上の場合もあり)
2、安定した収入があること
3、過去借入経験がある人の場合返済をきちんとしているか
申込時の条件(書類等)
1、免許証、健康保険証等の本人確認書類
2、ネット経由の場合14時くらいまでの申込

このくらいが必要な条件です。時間的、書類的制限は基本的にどこも似た条件を提示しています。
即日融資を希望する人の種類としては本当にお金が緊急で必要になり
解決方法がキャッシングが最適だったという類の人とお金自体の管理をあまりできずに
2社3社とどこかしらで借りたいという類の人がいるかと 思います。
前者のような方は基本的に借入で審査等を不安に思うのは 時間の無駄です。
即日融資可能な金融機関であればまず審査は問題なく 通過するかと思います。

後者のような方は色々な状況があるかと思うので完全否定はできませんが
基本的に即日融資でなくとも良いのではないでしょうか。
ローンを1社にまとめるとかの場合もあるでしょうが返済能力を求められますので、
当然ですがまずは収支的に問題ないのであれば借入よりも返済に力をいれましょう。

参考URL
Ridethet:http://www.ridethet.com/
お金にまつわるエトセトラ:http://ipa-international.org/

50万円以上になると条件は異なってくることが多い

50万円以上が突然必要になるという機会はかなりレアケースと言えると思います。
だから50万円以上を即日融資する機関も少ないのかと思いますが、
法令(賃金業法)により現在は借入しずらくなっているというのも事実です。
ご存知の方も多いかと思いますが年収の3分の1以上は総量規制対象のキャッシングは貸付に制限、
つまりは貸すことができなくなっています。

50万円以上の場合は銀行が最適

そんなレアケースに対応可能な金融機関は限られていますが
銀行法の傘下でサービスを提供している銀行カードローンであれば
50万円以上の貸付をスムーズに行うことが可能な場合があります。

新規申込時に収入証明書を提出しなくても良いという限度額が
銀行によっても変わりますが、300万円迄であれば提出不要という
銀行もあります。

しかし即日融資となると途端に銀行は弱くなります。
銀行も数多く小口キャッシングを提供していますが、2~3社くらいが
実質の即日融資を提供しているかと思います。

あなたが現在利用している口座などでも速度は異なる

ネット銀行との連携が便利

注目を浴びているネット銀行。なぜ今になって頻繁に話題になっているのでしょうか。
おそらく理由としては便利に利用する為のインフラ環境が整ったからではないでしょうか。
サービスのアイディアとしてはそれほど目新しいものではなく、特記して便利な点としてはスマホ経由で取引ができる。ネット上の連携サービスが多数。という点ではないでしょうか。一般サラリーマンやOLさんなど仕事中の休憩時間に何かを振込にATMへいくなどは10年前では当たり前の行動でした。
コンビニのATMの出現だけでも実際便利でそこまで不便さは感じませんが、
それを超える楽さがネット銀行のおかげで実現したと言えるのではないでしょうか。

実はキャッシング等の新規の借入時も連携している
キャッシングのブランドにより連携しているネット銀行は異なりますが、
AU自分銀行や、楽天銀行、ジャパンネット銀行など今メジャーなネット銀行と
キャッシングブランドがサービス連携をしていることが多いです。
ネット銀行の口座を持っていることにより新規申込から振込で即日融資をして
もらうまでの時間がスムーズに行えます。
当然一から、ネット銀行口座を開設し、そこから即日融資をとなると
時間は多少かかりますがもしも既にネット銀行の口座を持っているという方は
借入を検討しているキャッシングブランドとネット銀行が連携しているかを
確認してみると良いかと思います。

CD/実店舗/であれば融資速度も圧倒的に早くなる?

ネット全般で考えると14時ごろにはお申込みを済ませておきたいところです。
しかし、消費者金融、銀行が自社提供しているCD、実店舗を利用すれば
時間的制約は多少なくなります。
ネットだけにすると、14頃までに申込し指定の銀行口座に振り込みしてもらう
というのが一般的な方法になりますが、実店舗に足を運ぶことにより19時くらいでも
その日にキャッシングカードを受け取り即日キャッシングができる可能性もあるのです。

全国の店舗によっても時間が異なるので目安程度ですが
以下にてネットと実店舗(無人契約機)での差を比較してみました。

  ネット 実店舗受付時間
A社 14:00迄の申込 9:00~21:00
P社 14:00迄の申込 9:00~21:00
M社 14:00迄の申込 8:00~21:00

※実際に始まる時間と終わる時間は大体がこのくらいの様です。
遅くてもMAX21:30くらいが限界かと思うのでどちらにしても早め
早めの行動が必要ですし、21時に申込をして即日融資ができるというわけではないので
やはり早めに足を運ぶ、電話で確認を取るなどの事はしておきましょう。

活用方法としてはネットだけよりもネットで申込後、実店舗へ足を運び
カードを受け取るなど色々なやり方があるかと思います。
ネットで手続きを済ませ、申込の審査を済ませるほうが早いと思います。
店舗に足を運んだのに駄目だったでは時間がかかってしまうので
急ぎでどうしてもよという場合はネットで申込後、電話受付の方に
事情を説明し最短の方法を聞くというのが一番かと思います。

COPYRIGHT© 2014 1~50万円を即日融資したい?信頼業者を集めたのでどうぞ ALL RIGHTS RESERVED.